みになる読書会
By 村木 志穂 Follow | Public

はじめまして(^^)/ 

みになる読書会主催者の村木志穂です。
 
 

みになる読書会は知識吸収型の読書会です。
 
 


日頃読書をしていてこんな風に思っている方はいませんか?


・読書してもすぐに内容を忘れてしまう。
・読書習慣をつけたいけどどんな本から読んでいいの分からない。
・本を読むと眠くなる
・本を読む時間がない
・折角本で身につけた知識を生活に活かしたい
  


私も本を読むのが好きですが、一人で読んでいるとアウトプットする場がないので読んでいる割には役に立っているのかな?と疑問になることがあります。



本を読む方であれば上記のような悩み、1つや2つあるのではないでしょうか?
 


みになる読書会はそんな悩みを全て解決するために作られた読書会です!! 
 
  
 


■■みになる読書会で悩み解決■■
 
・読書してもすぐに内容を忘れてしまう。
→本の中の重要な部分だけを抑えた読み方をしますのでインパクトがあり、なかなか忘れません。
 


・読書習慣をつけたいけどどんな本から読んでいいの分からない。
→毎回読書会にはテーマがあります。限られたテーマの中での選択になるため今までのように本の選択に迷うことが少なくなります。
 
 

・本を読むと眠くなる
→ただ黙々と読むとなると眠くなりがちですが、みになる読書会は作業をしながら進めていくので眠くなることはありません。
 

 
・本を読む時間がない
→日常生活において本を読むタイミングがなかなか取れない人も月一回の読書会に参加すれば月一冊は可能です。
また、みになる読書会では参加者の数にもよりますが、最高6冊の本を読むことが可能です。読書会までに本を読んでくるというノルマもないため気楽にご参加頂けます。
 


・折角本で身につけた知識を生活に活かしたい
→読書会の最後に学んだ知識をどう生活に活かすかまで考えて頂きます。よって、折角の読書が無駄になりません。 
 
  
 


■■他にもこんなメリットがありますよ♩■■
 
 
・共通の趣味をもった仲間と知り合える。
→今日、読書をする人は減少傾向にあります。なかなか周りに本の話で盛り上がれる仲間はいないのではないでしょうか?
同じ趣味をもった...